沿革HISTORY

北海道・新開拓時代を着実に歩む

当社は、北海道総合開発の主軸を成す運輸体系の先駆者として、また、土木建設事業を通じて郷土の未来を形づくる者として、北海道・新開拓時代の一翼を担ってきました。私たちの郷土が、そしてそこに生活する人々が抱くニーズに的確に対応してきた歴史がここにあります。今、大きく変わろうとしている時代を前に、タイヨウはこれまでの実績を礎として、郷土の21世紀を見つめつづけます。

昭和33年07月「札幌市、江別市、石狩支庁管内」区域一般貨物自動車運送事業
免許取得(札陸自認第673号)
昭和33年08月会社設立登記 商号 大洋運送株式会社
資本金550万、本社札幌市中央区北4条西14丁目1番地に置く
昭和37年04月「函館市及び亀田郡」区域免許取得 (札陸自認第502号)
昭和38年02月「自動車分解整備事業」免許取得 (札幌陸運局認承番号第1-638号)
昭和38年04月資本金1,000万円に増資
昭和39年03月「土木一式工事請負事業」北海道知事登録(ル)第2701号登録
昭和39年05月聯合紙器株式会社(現 レンゴー株式会社)の工場隣接地に白石事業所を開設
昭和44年10月「苫小牧」区域免許取得 (札陸自認第1821号)
昭和45年07月苫小牧営業所を国道36号線沿(植内152)に開設
昭和46年11月国道12号線沿に本社社屋(鉄筋コンクリート造地下1階地上2階建)
自動車修理工場及び貨物保管倉庫1棟(1,325㎡)を新築
本社及び車両センターを移転
昭和47年01月「札幌運陸事務所管内、函館陸運事務所管内及び室蘭陸運事務所管内」免許取得 (札陸自認第137号)
昭和47年05月資本金2,000万円に増資
昭和48年11月資本金3,000万円に増資
昭和49年11月大谷地営業所を大谷地流通団地内に開設  車両センターを併設
昭和50年01月資本金3,500万円に増資
昭和50年04月千歳営業所を上長都第3工業団地内に開設
昭和51年04月北見事業所を北見市豊地工業団地内に開設
貨物保管庫及び付属事務所を新築
昭和52年06月資本金6,000万円に増資
函館営業所を函館流通センター内に開設
自動車運送取扱事業登録(札陸自認第295号)
昭和54年08月千歳営業所の事務所、車庫を新築
昭和56年01月資本金7,200万円に増資
昭和56年06月建設車両部の事務所を大谷地流通団地内に新築
建設用車輌、重機センターを併設
昭和56年08月本社敷地内に流通倉庫及び荷さばき所(3,312㎡)を建設
昭和56年12月倉庫業認可(北海海運局第184号)
昭和58年08月本社敷地内に地下1階地上5階建の新本社ビルを増設
昭和59年12月石狩事業所を石狩新港トラック団地内に開設
昭和63年08月タイヨウ株式会社に社名変更
平成元年12月資本金9,700万円に増資
平成02年01月「北海道西部圏区域及び旭川陸運支局管内」免許取得(北自貨第438号)
平成02年07月旭川営業所を旭川工業団地内に開設
平成03年05月「北海道運輸局管内」を営業区域とする認可(北自貨第312号)
北見事業所を北見営業所に変更
平成04年08月帯広営業所を芽室工業団地内に開設
平成05年02月本社敷地内に 地上3階建の新ビルを増設 
平成07年06月桑島 弘平 代表取締役就任
平成09年04月北見営業所を北見事業所に変更
平成09年06月函館営業所を函館支店に変更
平成10年04月倉庫部門集約化を目的に営業倉庫部門を廃止
(丸二倉庫株式会社へ事業譲渡)
平成11年03月旭川営業所 閉鎖
平成11年10月白石事業所 閉鎖
平成11年12月株式会社協和環境サービス設立 産業廃棄物処理業に参入
資本金 2,000万円  (処分場所在地 江別市江別太)
平成13年05月健康内装材「ナチュラル カルシュウム ペイント」の取扱開始
(株式会社チャフローズコーポーレーション 北海道地区総販売代理店)
平成16年07月重機車両部の事務所・車両センターを白石区東米里に移転
平成17年05月石狩営業所 閉鎖
平成17年09月「国土交通省 委託事業」に認定
事業テーマ 「経営リソースと水・土リサイクル技術で創る大地開拓プログラム」
平成18年07月「札幌市 中小建設業等経営資源活性化モデル事業」に認定
事業テーマ 「重金属類汚染とコストダウンに効果的な新型土木建設資材(新型土壌改良剤)の開発事業」
平成18年10月旧重機車両部の跡地(大谷地流通団地内)に札幌支店 第2車両センターを開設
平成19年09月江和自工株式会社(江別工業団地内)を買収 自動車分解整備業に参入
札幌支店 第1・第2車両センターを統合
(第1車両センター隣接地購入 第2車両センター敷地売却)
平成20年01月本社敷地内に危険物貯蔵倉庫を建設  丸二倉庫株式会社へ賃貸
平成23年10月重信 秀俊 代表取締役就任
平成25年10月千歳営業所隣接地取得 2,903㎡
タイヨウグループ太陽光発電所竣工
 太陽電池総枚数 1,834枚 太陽電池総容量 440.16kw
 推定年間発電量 419,531kwh 住宅電力使用量 157世帯分
平成25年12月帯広賃貸用事務所・倉庫用地取得 4,964.36㎡
平成26年07月千歳倉庫竣工 S造 1階 建築面積 4,522.01㎡
平成26年08月千歳倉庫 賃貸開始  賃貸先 MSK農業機械株式会社
平成26年09月帯広賃貸用事務所・倉庫竣工 2階建 延床面積 681.6㎡
平成26年10月帯広賃貸用事務所・倉庫 賃貸開始  賃貸先 株式会社ビコンジャパン
函館支店 新事務所竣工 延床面積 184.65㎡
平成27年05月タイヨウグループ太陽光発電所増設分竣工
 太陽電池総枚数 3,556枚 太陽電池総容量 853.44kw
 推定年間発電量 810,756wh 住宅電力使用量 303世帯分
平成27年07月千歳営業所 支店昇格
平成28年03月本社構内独身寮解体 駐車場利用